exhibition

大西晃生
paper craft (human)

2021年 9月4日(土) ~ 9月28日(火)
Sat Sep 4 2021 ~ Tue Sep 28 2021

onishi7.png

大西晃生の新作絵画を展示いたします。

匿名的な顔を紙に印刷し、それを圧縮したものを描く" still life "を発表してきた大西晃生の新作は、どこかに存在するであろう人の姿を"組み立てる" paper craft (human) シリーズです。

コロナウイルスの世界的な流行によって人と人の関わり合いや、差異が生む不正が大きな問題となる世界に「人とは何か?」と大西は問いかけています。

作家がここで選んだイメージは身近に感じられる同世代の似姿です。大西の描く人物たちは、同時代の若者が共有している期待や不安を表情に見せてくれます。

そこにはある種の共感を感じながらも、より優れた遺伝子を持ちたいと望む個の孤独感、または誰もが同じではないという共通の苦しみをモデルたちのくしゃくしゃな姿が表れているかのようです。


1人1人のモデルを通し、大西晃生がARTの未来にかける挑戦をご高覧下さい。

onishi_2109_1.jpg

paper craft (human) #2
2021年
アクリル、キャンバス
652×530×63mm

2109_onishi_3.jpg

paper craft (human) #12
2021年
acrylic on canvas
652×530×63mm

2109_onishi_2.jpg

paper craft (human) #9

2021年

アクリル、キャンバス

652×530×63mm

2109_onishi_4.jpg

pape rcraft (human) #13
2021年
acrylic on canvas
652×530×63mm

2109_onishi_5.jpg

pape rcraft (human) #15
2021年
acrylic on canvas
652×530×63mm

大西晃生
1996年生
出身地 : 岡山県
最終学歴 : 2019年 京都精華大学デザイン学部卒

■主な個展
2021
「意識のコンテナ」 Alternative Space yuge 京都
「still life 」ギャラリーkto 東京
2020
「live coverage」KUNST ARZT 京都

■主なグループ展
2021
「ディスディスプレイ」 CALM & PUNK GALLERY 東京
2020
「中山いくみ・大西晃生 二人展 < 貌 >」ギャラリーkto 東京
「グランドクロス」京都精華大学本館ギャラリー 京都
2019
「ALLNIGHT HAPS 2019後期 Kangaru」HAPS 京都
「孤独と連帯」プライベイト
2018 東京
「CAF賞2018」代官山ヒルサイドテラス 東京

■受賞歴
「シェル美術賞2020」入選(2020)
「CAF賞2018」 入選(2018)