upcoming

鵜飼美紀 個展
「共有する範囲について」

2022年5月28日 (土) 〜 2022年6月14日 (火)
Sat May 28 2022 〜 Tue Jun 14 2022

開廊:土曜〜火曜 1:00pm - 6:00pm

opening hours : Sat 〜 Tue   1:00pm 〜 6:00pm

MikiUkai1.jpg

The World in Between
2021年
ラテックス、POフィルム、木
サイズ可変
写真はgallery21yo-j

<共有する範囲について>
わたしは主にラテックスというゴムを素材とし制作、また、ガラスの器に水を満たした作品、アメゴムの薄いシートを使った作品も展開している。その中でも、特に強い存在感を放つ素材がラテックスだ。液体ゴムのそれは少々扱いづらく、わたしがコントロールできる範囲を超え、美意識やイメージを軽く飛び越えてしまう。わたしが見ようとしたものは?わたしが突きつけられたものは?見ようとしたものと立ち現れたものの差異は、わたしを揺さぶる。受容なのか、拒絶なのか…戸惑いながらも曖昧なその境目に目を凝らす。
鵜飼美紀

MikiUkai2.jpg

Untitled 
1996年
アメゴム・木 
サイズ可変
写真はセゾン現代美術館

MikiUkai3.jpg

Untitled 
2005年
水・ガラス 
サイズ可変
写真は群馬県立館林美術館

略歴
鵜飼美紀 UKAI Miki
1992 東京芸術大学美術学部油画専攻卒業
1994 東京芸術大学大学院美術研究科修士課程修了

最近の展示
2011 「池内晶子×鵜飼美紀」gallery21yo-j/東京
2015 「Reflection:返礼—榎倉康二へ」gallery21yo-j,スペース23℃/東京
2018「ものあい」遊工房アートスペース/東京
2021「The World in Between」gallery21yo-j/東京